本文へスキップ

学ぼう <江戸東京の文化> そして、未来へ

  


最新の催事(会員・会員同伴者限定の催し物)


見学会
   隅田川七福神を歩く
                      
【企画担当責任者】待場 浩(事業部会)
◆今年1月の谷中七福神めぐりは参加者も多く好評でした。東京には多くの七福神があり、友の会でこれらを訪れるのも楽しみかと思います。江戸文化年間に始まり、今年が200年記念、来年は201年目にあたる隅田川七福神を巡り、その年の福運を祈願します。元旦から7日まで御開帳され混雑が予想されますが、参拝者が少なめの7日(日曜日でなく月曜日)に行います。なお御朱印は団体行動のためご遠慮願うことになります。東武堀切駅に集合し、多聞寺(毘沙門天)→白鬚神社(寿老神)→向島百花園(福禄寿尊)→長命寺(弁財天)→弘福寺(布袋尊)→三囲神社(大国神、恵比寿神)と巡り、夕日に照らされたスカイツリーを眺めながら隅田公園を横切り吾妻橋から東京メトロ浅草駅前まで歩き解散します。多くの方の参加をお待ちしています。
 開催日  1月7日(月)受付後順次出発
 受付開始  12時15分 受付終了:12時45分 時間厳守
 集合場所  東武スカイツリーライン「堀切」駅西口改札前
 申込締切  12月20日(木)必着
 定  員  150人 同伴者可(はがきに氏名、住所、電話番号連記)
 参加費  会員、同伴者とも500円(当日払い)
見学会
   江戸東京博物館常設展を楽しむく
                      
【企画担当責任者】玉木達二(事業部会)
◆久しぶりに友の会の原点である常設展の見学会を企画しました。江戸東京の歴史と人々の姿を存分にお楽しみください。
 開催日  1月30日(水)受付後順次出発
 受付開始  13時15分 受付終了:13時45分 時間厳守
 集合場所  江戸東京博物館1階(熊手前)
 申込締切  1月17日(木)必着
 定  員  100人 同伴者可(はがきに氏名連記)
 参加費  無料(会員は会員証を忘れずに持参してください。同伴者は常設展チケットを各自購入の上お集まりください。)
地域文化探訪・学習会
   第15回 (平成30年度 第2回)「葛飾区郷土と天文の博物館」を訪ねる
                      
【企画担当責任者】清水昌紘(事業部会)
◆「葛飾区郷土と天文の博物館」は平成3年に開館しました。江戸川・荒川放水路・小合溜井といった大小の河川に囲まれていることから「水とかつしか」をテーマにした展示、郷土に関わる古代から近世までの歴史を紹介しています。太陽望遠鏡を備えた天文台、プラネタリウムでの解説に力を入れた活動も活発な館です。
 開催日  2月14日(木)13時30分~14時 受付
 開催場所  葛飾区郷土と天文の博物館 (葛飾区白鳥3-25-1)
学  習  14時~15時30分 館の沿革・特徴などのお話を伺い、郷土展示室の「水とかつしか」「かつしかのあゆみ」「かつしかのくらし」に重点をおいてご案内いただきます。その後は自由に天文展示室なども見学、そして流れ解散です。
 交  通  京成電鉄「お花茶屋」駅下車徒歩10分
 *バスのルートもありますが、詳細は受講票でご案内します。
 申込締切  1月31日(木)必着
 定  員  40人(会員のみ) 定員を超えた場合は抽選
          ご希望に添えないこともあります。
 参加費  500円(当日払い)

バナースペース

江戸東京博物館友の会

〒130-0015
東京都墨田区横網1-4-1

TEL 03-3626-9910